2013年5月28日火曜日

松下ヨシナリさんのこと

今日はいつも通り6:30に家を出て出勤。
7:00前、駅についてメールチェックするとヨシナリさんの事務局からメール。
「お!予選だったんだよね。結果はどうだったのかな?」位に思いつつ、
他にもメールが何通かあったので件名を流し読みしようとすると、ヨシナリさんの事務局メールタイトルに嫌な二文字。

「訃報」

一瞬、ヨシナリさんが、仲間のTTライダーの訃報を伝えてるのかと思いながらも、事務局発信なので???。
でも、考えるのをやめながら恐る恐る開封・・・
そのあとは皆さんと同じです。

僕がヨシナリさんと出会ったのは2008年のmotogp。
2007年再びバイクに乗るようになり、翌年家族でmotogpに行こう!と思い立ったその年、「motogp初めて観戦チケット」なるものがあって、小学校2年生の娘も、嫁も初めてのmotogpだったので、そのチケットを購入。
決勝当日の朝9:00からのmotogpを楽しむポイントレクチャー付き!と言う内容でした。
そのレクチャーの司会を務めてらしたのがヨシナリさん。
その日は、もの凄い周辺渋滞でお客さんが到着出来ずガラガラの会場。
その中で、巧みなMCで会場を盛り上げるヨシナリさんが印象的でした。

翌年、ヨシナリさんがマン島TTに出場、サポーター募集という知らせ。
その思いが綴られたサポーター向けのレターを読んで、申し込みました。
ヨシナリさんは、初のマン島で転倒を喫し、完全燃焼とはいきませんでしたがそれでも元気な笑顔で帰国。
そんな中ちょっとしたトラブルがあって、ヨシナリさんと直接コミュニケーションを取る事が出来、以来、イベント会場でお会いするとお話するようになりました。

それ以来ヨシナリさんにもハンドルネームで覚えていただき、ペアスロープさんのイベントではうちの奥様も参加しご紹介。
FBでも夫婦揃ってお付き合いさせていただいて、いろんな所でお話しさせていただくようになりました。

最後にご挨拶出来たのは3月のTokyo Motor Cycle Show。
忙しそうなご様子で、、アイコンタクトだけだったのが心残り。
先日のテイストオブツクバ。
ヨシナリさんも出場してたんですよね。
もっとチェックしておいて行けば良かった。
いまは、後悔ばかりです。

「おかえりなさい!」

この言葉が言えるものと思ってました。
でも、それも叶わず・・・

ヨシナリさん、まだ受け入れられないでいますがゆっくり休んでください。



でもね・・・



なんで、無事に帰ってこなかったんだよぉ!
バカヤロウ・・・


一緒に飲みたかったです


この写真は一生の宝物・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ