2015年9月27日日曜日

日常使いズームレンズ導入

だいぶ久しぶりのブログ更新。
みなさんお元気でしたか?^^;

さて、最近はFBでの日常の出来事更新がほとんどで、久しぶりの投稿ですが今回はカメラネタで。
D-LUX5に遅ればせながらオートレンズキャップを導入しました。
その装着を機に、昨日手持ちの他のカメラを整理清掃していてもっとLUMIX GX1の使用頻度を上げなきゃなと思っていたとこ、FBにレンズの広告が。
GX1販売当時、標準のレンズキットとして設定されていた14-42mmの電動ズームレンズ。
クリックすると、そこには衝撃的な価格表示!
はい、そういうことです(笑)
本日届きました。

これまで、GX1はLUMIX用のLEICA 25mm単焦点レンズとの組み合わせで使ってました。主に「ボケ」を重視した写真が撮りたくて。非常に良いレンズなのですが、最大のネックは「カバンに入れて持ち運ぶにも首から下げるにも手軽じゃない」ってことかなぁ。
なので、手軽に撮りたい→D-LUX5、本格的に撮りたい→D7000
となっていたのでした、最近。

これでツーリングにD-LUX、街歩きにはGX1、望遠が必要→D7000と使い分けができそうです^^








電源オフ時。
Leica単焦点は長くてかさばるのがネックでしたが、非常にコンパクト




電源オンで、Leicaフード無しとほぼ同等の長さかな?




F値は3.5なので明るさは単焦点にかないませんが、普段使いとしてはこちらが断然機動性良さそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ