2014年9月5日金曜日

マツダロードスターTHANKS DAY in JAPANに行って来た







久しぶりに来た舞浜。
右に行きたい気持ちを抑えて、イクスピアリ方向へ。

舞浜。
マイアミにあやかって付けた地名と言うのはウソの様で本当の話・・・

















目的はこれ、アンフィシアターで開催された「マツダロードスターTHANKS DAY in JAPAN」に行って来ました!











本日のプログラム。











まずは映像から始まり・・・












その後はMCによりテンポよく発表会は進んで行きました。












配られたリストバンドは、主催者側のコントロールで鮮やかに光る仕組み。


そしていよいよカウントダウン!





































ついにベールを脱いだ、いや、登壇したALL NEW ROARDSTER!

































twittwerなんかを見ていると、概ね好評価ですね。
でも、個人的には一目惚れはしませんでした。

NCよりも100kg軽くなったという車重は、推定するに1t前後と現代のクルマとしては軽い方ですがエリーゼ程ではない。
実際、軽そうに見えない^^;

テール周りのデザインや、フロントフェンダーライン、前後オーバーハングあたりが個人的にはあまり好みでは有りませんでした。
あと、ちらっとしか見てませんけど、内装もゴージャスすぎてイマイチ。
シンプルで無骨な位の方が個人的には好み。
一目で「ロードスター」とわかるデザインでは無くなった気がして、懐古主義な僕には不向きなクルマですね。

ただ、走りはとても気になります。
マツダが本気で作った新しいオープン2シーターモデルとしてはもの凄く期待大。
乗ってみたいです。





































来場者プレゼントの数々。
すばらしいのはクリスタル。
これ、スケルトンです。そもそもクリスタルがスケルトンですが・・・

【まとめ】
僕にとってのロードスターは永遠にNAなんだなぁということを再認識。
ジュリアから浮気しないで済みそうです。
あ、でも01や28に出会ったら話は別かも(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ