2014年7月13日日曜日

Chef's Live Kitchen に行って来た!

今日はインターコンチネンタルホテル東京ベイにあるブッフェスタイルのレストラン、Chef's Live Kitchenに行って来ました。

今回はランチ。
リーズナブルに楽しむにはちょうど良いと言う事で^^





ランチは11:00と13:00の2回で90分入れ替え制。
今日は13:00からでした。

どうも、オープン前に入り口で名前を告げておくと、その順番で案内されるようです。
といっても、キャパシティはさほど多くないので、あまり待たされません。






席に案内されて最初に出て来るのがこちら、「季節のコラーゲンたっぷりスープ」
なんでも、イベリコ豚、春キャベツ、トマトが入ってるそうです。
あっさりしていましたが、結構ボリューミー。
いろいろ食べたい人は、まずは脇に置いていて良いかも(笑)








で、早速取って来ました^^
右上から、
・サーロインステーキ
・ハタの磯辺揚げ 初夏の野菜のあんかけ仕立て
・子羊とジャガイモの煮込み
・パリパリチキン

サーロインステーキと、パリパリチキンが売りのようです。
サーロインはオージービーフか?ちょっと僕には固かったかな。
娘は大満足だったので良かったです。
子羊、獣苦手な私も食べられました。が、これも肉は歯ごたえあり。

写真はありませんが、その他には以下のものをチョイス。
・ローストビーフサラダ
・ポップコーンシュリンプ
・ガパオライス
・お寿司(マグロ赤身、サーモン、イカ)トロは無かったです^^;


ガパオライスはイメージ違いました。
お寿司やその他はまぁこんなもんかな。






最後に少しだけ、ビーフカレー食べました。
実はこれが僕の今回の一番、美味しかったです!
煮込んだ牛すじのビーフカレー。
横は・アヒポキ(マグロとアボガドのカクテル)、これも旨かった!


考えてみるとビュッフェって、廃棄率を計算に入れて仕入れているんですよね。
そう考えると捨てる分のお金も払っている事になる訳で。
本来捨てても良いような部位を使ったメニューが一番旨いと言うのもなんか皮肉w


結論。
シチュエーションはグッドだし、サービスも良かったです。
Live Kitchenという演出も総じて○。

でも、スキーリゾートのビュッフェを凌駕する感動には出会えませんでした。
これが偽らざる本音かな。
ワインも軽めのテーブルワインでしたし。

あ、すみません、食通ぶるつもりはありませんがつい^^;
でも、ビュッフェとしての質が高いのだとは思います。本当に(*^^*)

0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ