2013年9月30日月曜日

熱海ヒストリカG.P


































































































































































土曜日、快晴の下で開催された熱海ヒストリカGPに行って来ました。
朝8:00に大観山で待ち合わせし、居合わせたジュリエッタのオーナーさんをナンパ。
4台で会場へと向かいました。
しかし、お三方の速いこと!
僕はすっかり運転が下手になったようで、湯河原峠から熱海峠までのワインディングで全く着いていけませせんでした。
Aライが泣くな(笑)

会場にはちょっと早く着きすぎ。
一通り観て回った後は、後から到着した会社の友人と合流、お昼を「多賀」さんで頂き、そこでお別れ。
一人会場に戻って、知人たちに挨拶を済ませて、一足早く帰路に着きました。

走行距離200km。
海水浴場の公園で開催されたこのイベントを終え、昨日はもちろん洗車ですww

2013年9月24日火曜日

開封の儀













本日、予約していたiPhone5s/cを引き取って来ました。
cは娘用、sは自分用です。

購入までの行動は既出の通りですが、sのゴールドは月内入荷を完全に諦めていた矢先の入荷連絡。
先ほど初期設定を終え、iCloudのバックアップを現在アップロードしてます。

iPhone4SでiOS7を使用していたこの週末。
「カクカクするね、やっぱり」と思ってましたが、5sはそんな事みじんも感じさせません。
あたりまえか・・・w
5の時も感じましたけど、軽いですね^^
しばらくはオモチャです(笑)

2013年9月22日日曜日

国内Aライセンス取得

3連休初日、昨日は筑波サーキットで国内Aライセンスの講習に参加して来ました。
受付が8:45からと朝が早いので、6:00には自宅を出発。



「余裕かな」と思っていたら首都高3連休渋滞にはまり、到着したのが8:40。
全然余裕はありませんでした。

受付を済ませると、実技走行に備えてゼッケンを貼付け、車検。



車検を終えると、いよいよ講習会のはじまりです。

講習会の内容は、午前から午後のはじめに掛けて座学。
これは、同日に行われる筆記試験に向けて出題箇所を中心に講義が行われます。



1)国内競技規則
2)車両規則
3)H項
が出題範囲で、簡単に説明しますと、1)は競技全般についてのルール、2)は競技車両についてのルール、そして3)は主にフラッグの意味
についてです。




座学が終わるといよいよ実技走行。
実際に自車でサーキットを走行、途中振られたフラッグを確認、理解して適切な行動を取れるかをチェックされます。
走行時間は20分。
今回はもちろんGiuliaで参加。
いたわり走行と小心者走行に徹したので抜かれる抜かれる!
ラシーンやノートやFitにも抜かれましたが、何とか軽で参加していた方には抜かれずに済みました。
しかし、講習会での実技走行だっていうのに皆さん本気度が違いすぎ!
Aライ取得のためには、Bライ取得後スポーツ競技での完走が最低1回無いとダメ、という規定があるのですが、Bライ取得後一気にAライを取ろうというニーズが多いようで、
今回も実技走行前に、このスポーツ競技としての「サーキットトライアル」というタイムトライアル競技が行われました。
講習会参加者26名中23名がこのサーキットトライアルに参加。
アドレナリンが収まらない中での実技走行だからか、皆さん速い速い!
トップの若者は1分10秒台をマークしてらっしゃいました^^

実技走行の後はいよいよ筆記試験。
国内競技規則、車両規則、H項からそれぞれ10題づつ出題され、それぞれで8問以上正解で合格。
今回満点を狙いましたが、H項で完全なる勘違いをしており危ういところでした^^;
でも、筆記は無事に合格。
実技もペナルティ無しということで無事に講習会を修了。
Aライセンスの申請書を提出(正確には申請代行を主催者に委託)してきました。
おそらく1ヶ月以内には手元にAライセンスが届くものと思われます。

帰りはお約束の常磐道渋滞と、これまた3連休首都高渋滞にはまり、家に着いたのは21:00でしたが合格したのでそんな苦労も○です^^

ところで、Aライ取得の費用ですが結構バカになりません。
まずライセンス取るにはJAFの入会が必須です。
JAFはロードサービス業でだけでなく、FIAが公認する国内唯一の自動車競技統括団体なので。
入会金&年会費で¥6,000
Bライセンスの講習費用が大体¥10,000前後。
講習を受講して申請するのに申請代や写真、送料ふくめておよそ¥4,000
その後スポーツ競技に参加するとなると、交通費や食事や諸々含め大体¥20,000
僕は、こちらTMSCさんのジムカーナに去年参加。
そして、今回。
受講料が¥20,000(平日だと¥18,000)でこの金額はどこも大体同じ。
規定で決まっていて、¥20,300というのが規定での費用のようです。
その他交通費や食事等で¥10,000。
ざっくり¥70,000くらいかかっている計算になります。
ツインリンクもてぎや、鈴鹿サーキットでは、Bライから一気に取得するパックなんかも用意してるみたいですが、
大体同じくらいの費用がかかりますね^^;
じゃあ、そんなに費用をかけて取得したこの資格、何の役に立つの?と聞かれれば、もちろんレースやりたい人は必須。
国内の自動車競技でもJAF公認競技は持っていないとダメ(スプレンドーレ伊香保とか)。
やらない人は・・・飲み屋のお姉ちゃんに「すご〜い!レーサーなんですね!!」って言われるとか言われないとか位でしょうか(笑)

お後がよろしいようで^^;


おまけ。


お昼はやっぱりモナークさんでデミハンバーグ(*^^*)









実技走行ではプロのカメラマンが撮影をしてくださり、最後に販売してましたので、スプラッシュマウンテンの写真は買いませんが、こいつは購入させていただきました^^








バイクもクルマも実に面白い!(*^^*)


【2013.09.23】
実技走行の映像をスタート周回だけですがリンク貼りました。



2013年9月21日土曜日

iPhone5s 5c発売!

毎年の事ながら凄いですね。
Apple Store 銀座ももの凄い数の人が並んだようで・・・

で、私はまだゲットしておりません。
というか、ゲット出来ておりませんと言った方が正確か。

続きはまた。

2013年9月15日日曜日

2013年9月14日土曜日

事前準備




準備万端。

iPhone 5c予約

本日16時より予約開始!という事で予約して来ました。
16時に一番乗り・・・
あっけない位簡単に予約完了。
やはり、みんな狙いはsですね。



因に5cは娘の機種変です。
しかし、娘もとうとうiPhoneデヴューかぁ・・・
ガラケーは料金安かったので、今度は大変だ(>_<)

さて、自分の携帯は当初4Sのままで行こうかと思っていましたが、5s良さそうなので行ってみます。
以前、「気にならない」なんて書きましたが^^;
指紋認証とかカメラ性能とか確かめたいなと・・・

と言う訳で、決戦は来週金曜日って事で^^;

2013年9月9日月曜日

車検ラッシュ!

先ずはCVO終了。
車検が続くので今回はカスタム無しです^^;


今週末は奥様のスポを車検で入庫。
来月はヴェルが初車検…

あぁ、なぁにも出来ない何処にも行けぇない〜(>_<)

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ