2012年10月7日日曜日

別れ・・・



















この場をお借りして皆様にご報告です。
昨日My Buellを一国CWさんに引き取っていただきました。
Buellとの付き合いも今月で丁度4年でした。

思い起こせば4年前、Low Riderで大型に返り咲いたその年にBuellと出会い、半ば衝動的に購入。
その年の一国CW秋の一泊ツーはこいつで参加し、久しぶりのワインディングをおっかなびっくり堪能。
翌年のMoto GPでは雑誌MOTO NAVIさん主催のサーキットカフェにて初めてクローズドなコースで走りを堪能。
その年の夏、HDがBuell事業から撤退するという衝撃的なニュースに悲しみ、11月にはErikさんを元気づけようと蒲郡に集まった多くのBuellerとの出会いがありました。
Buellを通じてFBではErikさんご本人とも繋がる事が出来、また海外のBuellerとも友人になれたのは本当に有り難い事です。

吸排気系から足回りやブレーキにも手を加えたコイツをただ街乗りするだけでは勿体ない!と今年はサーキット走行も経験。
筑波のライセンスまで取りましたが結局走らずじまいでした。

まだまだコイツと想い出を一杯作るつもりでしたが本日お別れをする事にいたしました。
別れは非常に辛かったけど、自分自身けじめをつけたつもりです。
と、書いていてあ〜後悔、というか残念というか・・・
いやいや、もう決心した事、後ろは振返るまい。

一国CWの二見さんには、「一度お別れツー行ったらどうですか?」と言われましたが、
「事故ったら元も子もないし、手放し難くくなるので置いて行きます」
と、本日お店に置いて来ました。
また、一国CW社長、梅島さんからも昨晩有り難いメールを頂戴しました。
このお店との出会いも僕に取っては財産です。
本当、ありがとうございます。
次のオーナーさんはできれば知っている方に乗っていただきたいなぁと思います。

Buell乗りの皆様、Buellは降りますが、バイクは降りませんので引き続き御付き合い頂けますと幸甚です。
今後とも宜しくお願いいたしますm(._.)m
また、最後になりましたがこんな物欲王なバカ夫の道楽につき合ってくれる奥様に最大の感謝です。
これからも呆れさせる事、多々あるかもですが宜しくお願いします^^;

2 件のコメント:

  1. >ハーレーダビッドソンは壊れません 様

    コメントありがとうございますm(._.)m
    自慢のXBでした^^;

    返信削除

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ