2012年8月27日月曜日

社会保険労務士試験受験



まだまだ夏空広がる日曜日、パシフィコ横浜で社会保険労務士試験を受験しました。
結果は惨敗。
合格率一桁%台のこの難関試験に対し、圧倒的な準備不足(勉強不足)だったので受験前から分かりきっていた事ですが・・・

今年初挑戦でしたが、結果は戦う前から分かりつつも受けて良かったです。
まず、その試験の実施要領がもの凄く厳格・厳粛に行われます。
なじみが無い方にご説明しますと、社労士試験は大きく2つのパートで構成されてます。
5問の例文から正誤を1つ(中には組み合わせも)選択する、「択一式」と呼ばれる問題と、選択肢の中から、文中の空欄を埋めて行く「選択式」に別れてます。
前者は午前中に行い、後者は午後に行われます。

社労士の出題範囲は、
1)労働基準法および労働安全衛生法
2)労働者災害補償保健法
3)徴収法
4)雇用保険法
5)労務管理その他の労働及び社会保険に関する一般常識
6)健康保険法
7)厚生年金保健法
8)国民年金法

以上の範囲から、択一式は10問ずつ計70問。
選択式は、5問づつ計40問出題されます。

試験のスケジュールは以下の通り。

8:40 集合〜試験説明
9:10 択一式開始(3時間30分)
10:00 退出可能
12:30 退出不可
12:40 試験終了

13:40 集合〜試験説明
14:10 選択式試験開始(1時間20分)
14:50 退出可能
15:20 退出不可
15:30 試験終了

試験説明時間ですが、この間に以下の事が行われます。
・筆記具、受験票以外をカバンにしまい、床に置くよう指示(筆箱も×)
・携帯電話を専用の封筒に入れ、床に置くよう指示
※万が一携帯が鳴った場合、失格となる旨説明
・アラーム機能のついた時計使用の禁止
※事前に受験票にも記載あります
・受験者の顔写真確認
これらのことが、粛々と時間内に執り行われ、試験開始となります。
このことを体験しただけでも非常に有益でした。
模擬試験の空気とはやはり全然違いますね。

神奈川県の会場となったパシフィコ横浜は、この日大恐竜展が開催されていたホールAを除き、全ての展示ホールを使用してました。
私の試験会場はホールDでしたが、会場内の座席数は1,600席。
おそらく、この日の受験者は5,000人は居たかと思います。
受験者の属性は、ぱっと見年配の方や女性が目立ちます。若い方もちらほら。
合格者は700~800人くらいになると思われますが、運命の合格発表は11月9日。
僕は今日から365日後に向けて仕切り直します。

2012年8月25日土曜日

56 designs touring with customer members




朝5:30のハイウェイオアシス「富楽里(ふらり)」。
本日は元MOTO GPライダー、中野真矢さんが運営するShop、56 designさんの「海辺のCafeに行って朝食食べてさくっと帰ろうツーリング(正式名称は、56design 早朝Touring)」でした。
この時点ではまだ3人。






ほど無くしてぞくぞくと参加者が集まって結構な台数。
真矢さんやお父様もご一緒です^^
向かう先は千倉。






















今日お邪魔したサウンドスウェルカフェさんは、本当は朝食やっていないそうですが、
バイク好きのオーナーさん(オーナーさんは火の玉カラーのZ1に乗っていらっしゃるようでした)が、毎回特別にお店をOpenして迎えてくださっているそうです。

本日の走行距離は200km強。
昼には自宅に戻って、今はビール飲みながらこのBlog書いてます^^
チャンスがあれば又、参加したいですね。
















2012年8月24日金曜日

6パックへの道



さてさて、効果のほどは如何に・・・
もともとウエストは細いので、奥さまとの兼用も考え女性用にしました^^;

2012年8月21日火曜日

HD 2013Y Model

米国サイトで発表されましたね。


スポーツスターLine upにナイトスターは無く・・・

DYNAにはLow Riderが見当たらず・・・

CVOもHXは無いのか?


続報を待とうっと。

2012年8月14日火曜日

江の島・鎌倉プチツー


















昨日は天気予報が変わり、天候が安定するようだったので奥様とプチツー。
鎌倉で朝食を、と思ったのですがあまりお腹が空いていなかったので取りあえず江の島散策。
江の島。なんども来ているのに島の奥まで行った事がなかったので島内一周しました。
エスカーがまだ運転前だったため、筋肉痛の身体には程よいトレーニングとなりました^^;

江の島を後にし、向かった先はコメダ珈琲。
鶴見にもコメダ出来ないかなぁ。名古屋時代にはお世話になりました。
もちろん、モーニングのトーストとゆで卵も頂きましたよ。




2012年8月12日日曜日

初SUP


























今年はちょいと短い夏休み。
初日はSUPに挑戦して来ました。
なんと1年振りの海にボード(笑)
今回お世話になったのは、材木座にあるLOCUSさん。
FBでこちらを経営する石田さんと知り合いになれたので、石田さんにお願いする事に。

今日は風が少し吹いたので、沖まで出るのに難儀しましたが約3時間の体験レッスンを堪能しました。
以前、娘が海水で身体が痒くなる症状がでたのでちょっと心配しましたが、十二分に楽しんだようです。
「また、やりたい!」と。
給料出たらまた行こうね^^;

追記:SUPって全身スポーツですね。上半身への負荷はパドリングという点ではサーフィン同様ですが、ボードの上に踏ん張って立っているせいか、下半身がかなり来ました(笑)

2012年8月8日水曜日

MOTO NAVI CAFE @ NAPS幸浦









































美味しいコーヒー片手に、満ち足りた時間を過ごさせていただきました。
行きに危うく、切符切られそうでしたが^^;

2012年8月5日日曜日

ジムカーナ

昨日はトヨタ・モータースポーツ・クラブ(TMSC)さん主催のジムカーナ公式戦に参戦のため、Fiscoまで行って来ました。




朝6:00、まずは海老名SAで腹ごしらえ。
朝ラーセットはミニカレー丼と、もやしそばがセットになって¥550。
カレーは残しました。レトルトのお味が苦手で^^;










メモリアルバンクにちょっと立寄り。








ジムカーナ場、到着。









さすがに公式戦なので皆さん本格的!気合入ってます。









今回のコース図とスタート前。






昼はお弁当付き。
でも、朝ラーやってしまった身にはあきらかにカロリー過多なので完食は避けました^^;






最後は表彰式で終了。





今回はBライを取得して初めての公式競技。
我が家はミニバンなので、モータースポーツ競技に必要な車両を持ち合わせないのですが、今回参加したTMSCさん主催のジムカーナはレクサスIS 250を貸し出してくれる「手ぶらクラス」があるため、気軽に参加出来ました。
「手ぶらクラス」って初心者ばかりかと思いきや、常連さんばかり。トップの方のタイムは4秒も離れてました^^;
IS250はATでしかもパーキングブレーキはフット式。サイドブレーキを引いてのターンは出来ませんでしたが、ハンドル操作に集中出来る分、久しぶりのスポーツ走行の身には気持ちよく走る事ができました。
さて、これでAライの受験資格を得ましたので、次なるチャレンジは国内A級への昇格です!
が、こちらは車両が必要なのでしばらくお預けです・・・

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ