2012年5月31日木曜日

M2 1001



1991年、マツダが東京・世田谷の環状八号線沿いに実験工房「M2(株式会社エムツー)」を設立。
メーカー直系コンプリートカー第一弾として翌年の1992年に販売されたロードスターがこの「M2 1001」です。

当時300台限定で販売されたのですが、購入希望者はM2本社ビルに来訪の上手続きし、抽選、当選した場合の納車も本社でしか行なわれないといった、
非常にレアな販売手法を取ったクルマでした。
その後M2は1002、1028を世に送り出します。

僕は同年の夏に新車でノーマルのロードスターを購入したばかり&流石にノーマルの倍となる340万円は大卒間もない若造には高嶺の花で手が出ない代物。
でも、気になって気になって、M2ビルまで足を運んで観に行ったのを覚えています。
ゆえに、自身のロードスターのカスタムに際しては、かなりこの1001を参考にしました。

<ロードスターで北海道キャンプ旅をした時の一枚_1996年頃>


そんな1001。
おそらくは無理かと思いますが、このたび良縁に巡り会えれば購入しようと決意しました。
23の時に初めて乗ったあのロードスターの感動を再び味わいたい。
ロードスターともう一度暮らしたい。
先日発売された雑誌「NAVI CARS」を読んですっかりその気になってしまいました。
病気ですね(笑)

まぁ、気長に探そうと思います^^


0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ