2012年1月3日火曜日

年末年始雪板























年末年始恒例、食と雪板の旅から昨夜帰って参りました。
今回もお世話になったのは白馬岩岳にある、白馬モンビェさん。
30日にin、昨日2日のoutでしたが、今年は天候に恵まれ昨日以外は概ね晴れ。
大晦日は快晴でした。
まぁ、クリスマス寒波以来まとまった降雪が無かったらしく、クローズのコースもまだ多く、至る所ブッシュが見え隠れしてましたが
これも例年通りで、過去7年間の経験からするとコンディションは良かった方だと思います。

昨年4月の湯の丸以来のスノーボード。
例年は11月終わりにシーズンインするのですが、今シーズンは僕と奥様のスケジュールが会わず、今回の岩岳がシーズンインということになりました。
ちょっと感覚を取り戻すには至りませんでしたが、それでも気持ちよく滑りました。
ただ、漫然と滑っているのも今期は気持ち的に限界かも。2時間も滑ると飽きてしまいます。
ちょっとここらでスクールに入ろうかな。

30日には岩岳に戻ってらした元デモンストレーターの茶原さんにリフト待ちの際に発見していただき、茶原さんの奥様であるこれまた元デモの
ますおさん(さおりさん)ともどもご挨拶できよかったです。
(リフト待ちで声を掛けられなかったら気づかなかったであろう事は内緒ですww)

写真はそんな岩岳での3日間+帰路途中に立ち寄った善光寺の画です。
善光寺さんは実に30年振り。
父方の叔母がかつて住んでいたので幼少期に何度か来ていたのですが、最後は確か小学校4年くらいだったと思います。
仲店通りには当時昼食を食べたおそば屋さんがまだ残っていて非常に懐かしかった。

ところで、今回は手持ちのカメラ3台とも持って行ってみました。
メインはD7000にして、滑走写真をとらえる計画だったのですが・・・
なんとバッテリーを自宅で充電したまま忘れるという大失態(>_<) よって、滑走写真はありません(T_T) ここにアップした写真は全てLeica D-LUX5で撮影したものです。 何枚か青みがかった写真がありますが、単にWBの設定を間違えました^^; LUMIX GX1の写真は別タイトルにてアップします。 最後の2枚は、草笛さんのざるそば。
奥様のオススメで寄ってみました。
かなりの人気店らしく、13時を過ぎていたのに店内には順番待ちの列列列・・・
待っている間にもどんどんお客さんが入って来る状況にビックリ。
でも、待ち時間はそれほどでもなく回転は良かったです。
モンビェさんで胃を酷使したので(笑)、ここはさっぱりとざるそばを注文。
出てきたざるそばを見てまたビックリ。
相当な量。上げ底ではありません。
これで、600円には驚きです。胃をいたわるつもりが、引き続き酷使することに(爆)
おかけで夕飯は入りませんでした^^;

そんなこんなで楽しかった3泊4日の岩岳行脚も終了。
今日は道具のメンテと、クルマの洗車、洗濯に写真と年賀状の整理をして過ごす事にします^^

0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ