2011年9月28日水曜日

速写ケース

Leica D-LUX5用の速写ケース。
縦型の純正革ケースはそれはそれで良いのですが、ネックストラップを付けるとケースには収まらず当然グリップやファインダーも付けられません・・・
一眼での車載というかshot on riding試しましたが、流石に重い。
というわけでやはりD-LUX5での撮影が手頃だよなと、グリップをつけた状態で収まるケースを探してみました。
純正の速写ケースは高いしイマイチ。純正以外で無いかと探し、ある商品を見つけました。
「イタリア製本革」の触れ込み。
但しD-LUX5専用では無いのが心配ではありますが・・・

インプレはまた後日。

0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ