2011年5月20日金曜日

モバイルSuica

僕はモバイルSuicaを使ってます。
導入当初はすごい便利!と思いましたけど。数年前から年会費を取るようになってちょっと・・・

って、今日はそんな話ではありません。
現在、契約したばかりのBic WiMAXを解約して、htc evoに機種変しようと思っているわけですが、どうしていいのか悩んだのがモバイルSuica。
定期に使っているモバイルSuicaですが、なぜだかモバイルからカードへの切り替えができない規定になっています。
なので、今回のようにおサイフ携帯ではない機種に変更する場合、定期の期限が来るまでまつか、解約するしか無い、というのがJR東日本の公式回答です。
まだ、4ヶ月以上残っているこの定期。解約するのはもったいないけど、この際仕方ないか?秋まで待てないし(笑)
と、思って色々調べていると解決策が大きく2つありました。

1)解約するにしても、払い戻し額を極力多くする変則解約

2)SIM Card無しで、今の携帯を機種変後も定期使用

1は、普通に解約するのではなく、ちょっと手間かけて解約するやり方。
まず、経路変更をする(降車駅を1駅伸ばすとか)→ 使用開始を明日以降に設定 → 変更前分が清算(10日単位)→ 変更後を解約(費用ゼロ)要は、通常の解約ですと1日でも使えば1ヵ月カウントだったのが、10日〆になります。
これによって、解約するタイミング(定期使用開始からの日数)によっては20日分の払戻額差が出ることになります

2は、機種変にあたってモバイルSuicaの機種変更手続きをせず、そのまま定期として使い続けることです。
本日試しましたが、Simカードを抜いた後でも改札を通れました。新たなチャージはできませんがモバイルSuicaは機能します。
ただし、そのために電池パックは装着していないとダメだそうです。
調べてよかった(>_<)

これで週明けに契約ですね(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿

気に入っていただけましたらご面倒でもワンクリックいただけますと幸いですm(._.)m

よろしければこちらもクリック!

人気ブログランキングへ